2012年11月02日 Tweet It!

6歳で思春期:正常範囲

6歳の若さで思春期を迎えた少女:ジャンク・フード、プラスチックのパッケージ、コンピュータの画面が原因であろうか?

髪の毛を結んでいると、アトランタ・カーソンは学校写真でポーズをとっているのんきな8歳の他の子達と違いはない。

しかし、歯の隙間を見せたほほえみの裏に、今年は遊びの約束をしたり縄跳びをしたしりする三人の生徒とは違った心持がある。
この写真が撮られたとき、アトランタは既に女性となった最初の兆候があった。脇の下の毛が生え始めていたのだ。

ほとんどの少女が母親たちに寄り添っている時、アトランタは他の理由で抱きしめて欲しかった。彼女は、月経前緊張症で苦しんでいたのだ。
Stockportに住む32歳の彼女の母親エマは次のように語っている。「ある晩、アトランタをお風呂に入れているとき、下の毛が数本生えかかっていました。その時、娘はたったの8歳でした。この写真が撮られたほんの数ヵ月後、娘は初潮を迎えました。」

しかし、これは普通のことだった。
世界中で、女性の成熟期がどんどん早くなっているのだ。

この理由の一つと考えられているのが、環境化学物質への暴露、擬似ホルモン効果を生み出す加工食品やプラスチックなどが成熟を早めているということだ。
また、栄養状態が良くなったおかげて、少女は体重が小さいときから増えていることに関係しているという研究もある。
テレビやコンピュータ画面からの人口光にさらされていることに関係しているという説もある。

元記事

元記事の一番上の赤い服を着た少女がアトランタです。
8歳と6歳の関係がちょっと変ですが、英文確認したところ合っています。
ニンゲンはどう変わってゆくのでしょうか?

全く関係はない話ですが、今晩見ましたが、フィギュア・スケートのアメリカの長洲未来、血は日本人の血のはずですが、19歳になって、完全にガイジンの体型ですね。食べ物が違うせいでしょうか?
最初に未来ちゃんを見た時はマオちゃんと変わらない体型をしていました。言葉とかしぐさはガイジンを感じさせるものでしたが・・・・・・


posted by 狭依彦 at 23:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子供・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。