2013年11月07日 Tweet It!

ビッグ・スマック

ビッグ・スマック:ボーイフレンドにマクドナルドに行くのを断られた女性が、そのボーイフレンドを車で轢いた

ビック・マックとチキンナゲットで一生を暮らしてきたような33歳の女性は、マックフライとマックコークなしには1分も過ごすことができない。
女性のボーイフレンドが一緒にマクドナルドに行くのを拒んだとき、彼女は彼を轢くことを決めた。1回でもなく、2回でもなく、3回もだ。

地元のテネシー警察によると、女性は、ボーイフレンドがマクドナルドに行きたくなかったので怒っていた。
このように女性をばかで、悪意のあるものにしてしまうようなマクドナルドの食べものは一体全体何であるだろうか?
さらに言えば、人々を繰り返しこの栄養の欠如したゴミ(ハンバーガーのことでしょう)を渇望させるのは何だろうか?

元記事

そのまま何年も腐らなかったという記事も訳した覚えがあります。




posted by 狭依彦 at 22:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 科学・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。