2008年07月08日 Tweet It!

WTCビル倒壊を加来博士に質問

WeAreChange Bostonが加來 道雄博士に9/11について質問

WeAreChange Boston(団体の名前)のマークが、最近、世界的に有名な理論物理学者の加來 道雄博士と会った。マークはその機会を利用して、加來博士に国際貿易センターの2つのビルとWTCビル7は2001年の9月11日に、爆発解体によって倒壊されられたという効し難い形跡について尋ねた。同時に、グランド・ゼロに溶鋼や他の金属が存在することについて尋ねた。次のものが問答のビデオです。

元記事とビデオ(英語)

加來 道雄博士WIKI

この人の名前、はっきり言って、知らなかったですね。
このブログでも前にとりあげたと思うので、ちょっとだけ知っているように思うのですが、記事が見つかりませんでした。


posted by 狭依彦 at 22:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張ったね、マーク。えらいよ。食い下がって。カクさんは火は鋼鉄をやわらかくするだけで、溶かしたりはしない、と言ってるようですね。英語ってすごい早口、、、。カクさんは現在光側の人か、これからそうなりそうですね。私なりのサインの解釈だからアテにはなりませんけど。
みんなで世界を風通しよくしよう!
Posted by kanchama at 2008年07月09日 23:15
この人、たぶん「ひも理論」の人みたいですね。「ひも理論」が良く分かっていませんが。
溶鋼のところは、そんな感じで言っているようですが、soften metal みたいなものですかね?
早すぎて、聞き取れない。
さて、どっち側の人でしょうか?
Posted by 狭依彦 at 2008年07月10日 19:58
紐理論か。私は「聞いたことある」程度です。ストリングスがどうたら、って文字を見たか、聞いたか、忘れましたが。

モルトモルト、って言うから「はて?麦芽?」って思ったら、meltの過去形の古い言い方って辞書で、、、。
まあ、私の英語力はないに等しく、、、。

WTCの事を撮影されながら質問され、「弱ったなぁ」みたいな顔してましたね。こういうのはさー、家でやってくれよー、みたいな事もぶつくさと。
日本語分かるんですかね?
Posted by kanchama at 2008年07月10日 21:17
「こういうのはさー、家でやってくれよー」
よく聞こえているじゃないですか。これからも、ぜひ、ビデオがあったらコメントを!
Posted by 狭依彦 at 2008年07月10日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック