2004年11月13日 Tweet It!

04/11 ファルージャ

ファルージャの状況が紹介されている。

何人の市民の死者が出ているかは、病院が閉鎖されているために把握できない。

子供が爆弾の破片で傷ついたが、道路は攻撃にさらされて、医者へ連れてゆけず、死なせてしまった父親の話。

医薬品が底をついている病院の話。

ラムズフェルドは「アメリカ軍は、訓練されており精確なので、余分の死者は出さないだろう」と言っている。

http://english.aljazeera.net/NR/exeres/813419D5-CC95-4505-9367-05140111C618.htm

上記のURLをコピーして

エキサイト翻訳 を開いて、翻訳URLにペーストして翻訳する。


posted by 狭依彦 at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | ファルージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

民主主義
Excerpt: 今朝ラジオのニュースで、「ブッシュがブレアに電話をかけて、引き続き中東に民主主義を広めると言った」とあった。 引き続き戦争するってことだろう。 王仁三郎の民主主義に対する考えは、今のことを予測した..
Weblog: 王仁三郎?日記
Tracked: 2004-11-13 11:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。