2008年08月14日 Tweet It!

ペルシャ湾海軍増強

ペルシア湾に1991年以来最大の海軍配備

ペルシア湾に1991年最大の海軍配備が展開している。
少なくとも3隻の米国の軍艦がペルシア湾に向かって進んでおり、「空前の」増強であると言われる。一方、クエートはイラン攻撃が起こりえることを予期して最大級の戦争警戒態勢を発動した。

元記事

グルジアを含むコーカサスとともに『霊界物語』での重要な場所。
ここでも何か起こっても不思議ではありません。


posted by 狭依彦 at 06:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック