2008年08月15日 Tweet It!

動物のパワー

動物のものすごい創造的な心のパワー

ビデオ(英語)

動物の能力が科学的に検証されてきている。
今こそ、人類の生存のために動物を利用することの倫理的意味を考え直さなければならない。

象が描いた絵がすごいですね。あとは、いろいろ動物の力が出てきます、知っていたけど忘れていたものもありますね。
日本人の先祖、もしくは日本の土地に住んでいた先輩たちは、「利用する」のではなく「使わせてもらう」という心性を持っていたと思うので、われわれにも少しだけそれが遺伝しているでしょう。
それとは宮崎駿さんの「トトロ」的なものだと思います。
日本が他の世界とは違い「何か使命を持っている」としたら、そこのところでしょうね。
明治以降、害国とそれに仕えるエージェントによってそれをなくしてしまおうとされている。もう、ほとんどなくなってしまったと思うけど、取り戻せるのでしょうか?


posted by 狭依彦 at 07:35 | Comment(1) | TrackBack(0) | 神秘・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに、僕も
「利用」と「活用」は違うものだと思います。

>取り戻せるのでしょうか・・・?


「それ」がほんとうにあったにせよ、

肝心なことは 義務ではなく

「取り戻したい」という気持ちだと思います。


やれといわれて やるのではなく、
1人1人が 「そうしたい」と思うことが大切だと思います・・・。

強制はしませんが・・・。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2008年08月15日 21:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。