2008年08月31日 Tweet It!

イラン攻撃切迫

オランダ最大の新聞がオランダ情報部が切迫したイラン攻撃をに手を貸したと報道

オランダ最大の新聞が、本日第一面で、オランダ情報部がCIAのイラン空爆の準備を手伝っていると報道した。今やイラン攻撃は切迫していると考えられている。

オランダの軍事情報部AVIDはイラン内部で行っていた作戦行動からは撤退を終わっているが、De Telegraafの消息筋によると、アメリカの攻撃は数週間以内に迫っていると考えられている。
見出しでは「AIVDはスパイを呼び戻している。それは、米国のイラン攻撃の計画が切迫しているからだ」となっている。

元記事

いよいよか?
オランダ最大の新聞ですからね……
その時のポイントは、イスラエルが直接攻撃するかどうかですね。


posted by 狭依彦 at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際欧州(英以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック