2008年09月02日 Tweet It!

女性の体から金属のワイヤー

(インドネシア)この女性は17年間もこの問題で苦しんでいて、現在、保健省の調査を受けている。
最初に行われた医者や専門家の診断ではワーヤーは女性の体の中にも存在するということ。この段階では、医学的な説明はできず、過去にこのような事例があったということはない。

元記事

元記事に画像があります。ビデオもあり。
真偽については「無保証」です。
インドネシアの40歳の幼稚園の先生みたいですね。このワイヤーは伸びている。このワイヤーを取ってしまおうとすると、ワイヤーは体の中に隠れてしまい、別の場所で姿を現すそうです。


posted by 狭依彦 at 21:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | 神秘・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハイヌウェレ型にんげん…
Posted by 勇 at 2008年09月03日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。