2008年09月20日 Tweet It!

ロスチャとオバマ

それは金持ちでしょう−レディ・ド・ロスチャイルドがオバマを「エリート主義者」と呼ぶ

これは、グローバル・エリートからのホワイトハウスに行くのは誰かと言う今までで最強のシグナルだ。
ヒラリー・クリントンの支援者であったLynn Forester de Rothschild(リン・フォレスター・ド・ロスチャイルド)は、本日、共和党の大統領候補ジョン・マケインを支援することを表明した。彼女は、民主党の候補バーラック・オバマを「エリート主義者」と言っている。ロスチャイルド家に私が聞いたことの無い実質的なメンバーがいない限り、これはロスチャイルド家では最初の発言である。

元記事(写真あり)

また私の女性趣味を言われるかもしれないですが、きれいな人ですね。
おっさんの写真ではなく、女性の写真なら、細々と眺められ、あの特徴を見つけられるかも……
ところで、この女性、非常に有名なはずなのにWIKIの記事がないのですね?


posted by 狭依彦 at 21:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | オバマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ロスチャイルド家」自体、結構 インターネットの検索で調べようとすると
少なくとも 役に立つ情報は少ないですよね。
自分が探していた限りでは、ここの情報もおもしろかったです。

http://mickeymickeymickey.seesaa.net/article/32677658.html

ちなみに リン・ロスとその旦那の息子は
探検家で、なにげに「地球温暖化」についての本まで出しているそうです。
息子の画像がやけに小さいですが、こんなのも。

http://mblog.excite.co.jp/user/amesei/entry/detail/?id=6279656

邦訳されて日本でも出版されてるそうです。
(全然知らなかった・・・)
Posted by その日も今日も、AKB劇場は決して終わらない at 2008年09月21日 20:14
ありがとうございます。
Posted by 狭依彦 at 2008年09月21日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。