2008年10月06日 Tweet It!

ホロコースト否定はダメ

ホロコースト否定法と反セム(ユダヤ)の記事を掲載した男の国外追放

先週の後半、ロンドンの治安裁判所は警鐘を鳴らすような国外追放の案件について保釈申請を検討した。
ドイツ生まれのオースラリア人Fredrick Tˆbenは、ドイツ当局より出されたEU逮捕令状の下でヒースロー空港で英国警察に逮捕された。
ドイツはFredrick氏が自分のオーストラリアのウエブサイトで反セムのホロコースト否定の記事を掲載したことで同氏を告発していた。

元記事

日本でもそんなことはないかしら。ちょっと怖いデス……
でも、私のサイトは、ホロコーストは否定していませんよ。ホロコーストについては、ほとんど触れていませんもの……
この間訳した長文記事もホロコーストには全然触れていませんからね!


posted by 狭依彦 at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。