2008年11月05日 Tweet It!

オバマさんおでめとう

オバマが米大統領に選出

バーラック・オバマは今日早くに歴史を作った。アメリカで最初の黒人大統領となったのだ。
「長かったが、今夜……アメリカに変化が訪れた」大統領に選ばれ、オバマ氏はシカゴで喜ぶ支援者たちにそう語った。
オバマは47歳で、黒人のケニア人を父とし、カンサス出身の白人の母を持つが、共和党の候補者ジョン・マケインを打ち負かしての大勝利に酔いしれた後で、彼はそう語った。
これは、2年前には全く無名と言ってよいほどであった米上院の一年生議員が世界最高の権力者になった驚くべき出世の絶頂の時であった。

devote.jpg

同じ鳥の2種類の羽。
気に入った方に投票しよう。戦争の計画は変わることはない。

元記事

米国民に贈る画像……
オバマさんおめでとう。


posted by 狭依彦 at 21:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | オバマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その画像、ひらいた瞬間にすぐ顔が目に入って
超ビックリしました!

ピエロ? ジョーカー?

どっちにしても、ほんとに オバマなのでしょうかね・・・?
あの、ロス家さえも支持したと報道された
マケインは、ほんとうにこのまま終わるのでしょうか?
まさか、また 選挙かなんかで
「やっぱ まけいんしにしよっと!」...
となるんじゃないですよね・・・?
Posted by その日も今日も、AKB劇場は決して終わらない at 2008年11月05日 21:47
いつも貴重な話しを有り難うございます。
オバマ、、、これほどはっきりした人物像が見えないのでしょうか?米国にはズッと前から諦らめていますが、国民がこれほどひどいメクラだとは、そこに住んでいるからこそ、、なのでしょうね?
オバマ、、、選挙への登場時点からヘンテコでしたよ。物凄いペテン師だなとしか感じられませんでした。演技者でも”無”を演じるのが上手で、訓練された両刀使える下手な役者です。だから”WE CAN CHANGE!"ナノです。

オバマ、、、チェイニーと血のつながりがありましたね。大学時代のヒーローと今は正反対ですね。投票日まじかになってグランドマーを出したり。大統領選挙までの経て来た選挙の道のりはどうでも良いのでしょうかね。最高裁判所は結局出生登録の判定をうやむやにしたのですか?まだインドネシアの国籍所有者でしょ、だったら米国で巧くやるのは基本的に無理ですよ。さらに、早速Chief of Staff にはPitbull Politician と言われる生え抜きのネオコン Rham Emanuel とは、、ショック(ここまでやっちゃうのか)で眠れません。今後、国防、国務、財務、、、結局、何がChange なのか、、行く所まで行きますね!!
Posted by Jeong-K at 2008年11月06日 19:12
マケイン氏はオバマ氏を支援してゆくと、
オバマ氏に決まった後もまだ報道されている反面、
気のせいか ブッシュさんはいっこうに見かけないような気がするんですが・・・ 
Posted by その日も今日も、AKB劇場は決して終わらない at 2008年11月07日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック