2008年11月14日 Tweet It!

土星のオーロラ

成長している神秘のオーロラが学者を困惑させている

土星上にある驚くべき光のディスプレイが学者を閉口させている。オーロラがわれわれの太陽系では他には見られないような振る舞いをしているというのだ。
青緑の輝きがちょうど地球の北極光のように土星の北極上に見えている。
それらは、NASAのカッシーニ宇宙船の赤外線装置によって発見された。

元記事

元記事に画像あります。きれいな画像です。きっと霊界なのでしょう?


posted by 狭依彦 at 22:34 | Comment(5) | TrackBack(0) | 宇宙一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう写真を見ると、どうしても惑星空洞説を思い出してしまいます。
極のオーロラの内側の部分は実際の映像では穴が開いているんじゃないか?NASAが画像を修正しているんじゃないか?と思ったり、、、。
Posted by kanchama at 2008年11月18日 09:56
そういえば、たしかアイクだったような気もしましたが(このサイトかな?)、
地球のみならず、他の太陽系の惑星(?)も
みんな 空洞ではないかといっていたような・・・。
「まわってるものは」、
必ず真ん中が空洞のはずである...というようなことを。
Posted by ナメック星人になれるならピッコロがいいです at 2008年11月18日 17:11
私は霊界の入り口は月だと聞いていて
それを信じています。
又それ以来月を見上げる心は複雑。

陰謀初心者ですがナサは
いっぱい隠し事してるんだろうとは思いますねー。
Posted by 消えてなくなりたいんですが金輪際無理らしい at 2008年11月19日 21:52
このサイトにも「月」の記事結構あると思います。

私は、月は私の守護神様の霊体ですね。
太陽神は好きではないですね……
Posted by 狭依彦 at 2008年11月19日 22:52
立場が違い過ぎですもんね
しょうがない事です
Posted by at 2008年11月19日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック