2004年11月24日 Tweet It!

惑星Xの探索

 惑星Xの探索の歴史で、海王星、冥王星などの発見があった。
 1982年にはNASAが未発見の惑星について発表した。
 6000年前にはシュメールで太陽系の惑星について書かれており、惑星ニビルについても書かれているが、科学の発展によって、海王星、冥王星などが発見され、シュメール
の太陽系の概念が正しいことが証明されてきている。

http://www.hiddenmysteries.org/mysteries/universe/planetxsearch.html

上記のURLをコピーして(右クリック=>ショートカットのコピー)

エキサイト翻訳 を開いて、翻訳URLに貼り付けして翻訳する。


posted by 狭依彦 at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック