2009年02月10日 Tweet It!

ホロコースト否定司祭

ホロコースト否定の司祭が首になった

英国人ローマカトリックの司祭がホロコーストが起こったことを否定している。その司祭が伝統主義神学校の校長を辞めさせられた。
司祭はRichard Williamsonと言うが、先週末に、アルゼンチンの首都ブエノスアイレス郊外のSt Pius X La Reja神学校での職を解かれた。

元記事

元記事に司祭さんの写真があります。首になっても、自分の意見を取り下げるつもりはないようです。ガンコそうな人ですね。
ホロコーストを否定するのはコワイことなのですが、勇気がありますね。


posted by 狭依彦 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現代宗教・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。