2009年02月11日 Tweet It!

モンサントとヒラリー

モンサントとクリントンの国務長官としてのRedemptive First Act(最初の欠点を補う行為:私の辞書ではこの訳語だけ。何か変?)

オバマが世界に何か違ったものをもたらすと望んでいる人たちへ、われわれは最初に何が起こっていて、大統領の奥底にあり我々には見えていない彼の要求を見つめなければならない。
自由主義者たちはオバマがホワイトハウスの農民を任命して有機菜園を耕させるだろうと喜んでいるかもしれない。
しかし、それは空虚なショーに過ぎない。一方、モンサントのような企業は急速に食糧供給の支配を強めようとしている。

元記事

元記事にはヒラリーとモンサントの関係が深いものであることが示されています。

オバマが記者会見で日本の不況の例を出したと「喜んでいる」人たち、もっと勉強しな!結構、「怖い」ことかも知れんよ……


posted by 狭依彦 at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | オバマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック