2009年03月02日 Tweet It!

H5N1入ワクチン

人間のインフルエンザワクチンに混ぜられた(混ざった)H5N1

ワクチン製造会社のBaxter International Inc.は人間のインフルエンザの株をベースとしているが鳥インフルエンザウイルスH5N1に汚染された「実験的ウイルス物質」を製造して、オーストリアの会社Avir Green Hills Biotechnologyに流通させたが、当局はどのようにしてこのようなことが起こったか核心に迫ろうとしている。
Avir Green Hills BiotechnologyはH3N2ウイルス製品だと考えられるものを、チェコ、スロバキア、ドイツの下請け会社にばら撒いた。

ヨーロッパの4カ国の当局はこの事件を注目していて、この捜査状況はWHOやEuropean Centre for Disease Controlによって詳細に監督されている。

元記事

これですかね?

どこかで、鳥インフル「作っている」人がいるのですよね。きっと……


posted by 狭依彦 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。