2009年03月06日 Tweet It!

BLT研究

BLT研究−光の現象

Robbert van den Broeke氏は10代であった1990年初頭から不思議な物体や光の現象を写真に収めてきた。
いくつかのケースでは、彼は写真を撮る前に異常な前兆を見ることがあった。しかし、ほとんどの場合、現像されたフィルムだけに異常な現象が現れた。また、2002年からはデジタルカメラの画面に現れた。

2009年春までにRobbertは、多種多様のカメラを使って、数千枚の奇妙な写真を撮影した。それらは、保管庫に日付で分類されているが、1万枚は下らないだろう。

元記事(画像あり)


posted by 狭依彦 at 22:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 霊界・精神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この写真のジャンルは「暇つぶし」かな?
誰でも撮れますよ。
Posted by プレアデス人 at 2009年03月07日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。