2009年04月07日 Tweet It!

イタリア地震警告無視

地震学者がインターネットからイタリア地震の警告を削除させられていた

イタリアAbruzzo地域の地震では、100名以上の人が亡くなったが、地元の学者が「自分はインターネットから地震の警告を削除させられた」と、当局の謝罪を要求している。

1週間前、近くのGran Sasso National研究所の地震学者Gioacchino Giuliani(ニュースによってはGiampaolo Giulianiと呼ばれている)は、小さな地震が数回起こったことから、すぐに大地震が来ることを予測した。ロイターによれば、彼の警告は、地元住民に家から離れるように、ラウドスピーカーを積んだ車で流された。

しかしながら、当局は、小さな揺れは異常なものではないと言い、Giuliani氏が「警告を流布している」ことを非難し、彼の発見をインターネットから削除させたという。

元記事


posted by 狭依彦 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境・災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック