2006年01月15日 Tweet It!

Mossad.com

イスラエルとイランの関係についてのアメリカが取りそうな政策を前知したければ、このサイトを見るといい。

http://www.aipac.org/iran/

これは、アメリカ・イスラエル広報事業委員会だ。イスラエルは、自分の望むものは必ず手に入れる。

私(アイク)はこれをMossad.comと呼んでいる。

リンクのサイトは、Mossad.comのイランを扱った記事。写真があるのは、イランの大統領が、ホロコーストは起こらなかったと発言しているところで、画面の真ん中ほど、テーブルの前に「The World without Zionism」 「シオニズム(ユダヤ主義)の無い世界を」という文句が貼ってある。

記事の内容はイランが核を開発する前に止めなければならない。という記事。

これらの報道は日本のメディアでもあったと思うが、写真を見ると、不気味だ・・・



posted by 狭依彦 at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | パレスチナ以色列 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。