2009年04月27日 Tweet It!

スペイン風邪紛失か?

Fort Detrickのウイルスサンプルが紛失の可能性

軍の犯罪調査官がFort Detrickの生物研究所からウイルスサンプルが行方不明になっている可能性を調査している。
今日のFrederick News-Post誌でコラムニストのKatherine Heerbrandtの記事によると、この調査官たちはFort Meadeの軍犯罪調査部の所属であるという。

Fort MeadeのスポークスマンChad Jones氏の話では、CIDは米軍感染症医学研究会(MRI)からウイルスのサンプルが紛失している可能性について調査しているという。

元記事

ちなみに、1918年からのスペイン風邪は日本でも猛威を振るいました。
でも、衛生状況が違うので、一緒のウイルスだとしたら、そこまでは被害は大きくならなのでは。
狭依彦「うろー」より


posted by 狭依彦 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。