2009年04月28日 Tweet It!

メキシコ当局隠蔽疑惑

Tuesday, 28 April 2009

メキシコ当局が初期に豚インフルエンザを隠蔽したと非難される

Mexico National Institute of HealthのAntonio Chavez博士は、呼吸器疾患の専門家であるが、メキシコ・シティでその問題に対処するのに苦労していて、パニックに陥っていたと語った。
他の医者は初期段階で、医療関係者が死亡証明書に死の原因を書かないように言われたと言っている。

元記事


posted by 狭依彦 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。