2009年05月08日 Tweet It!

月で天使の彫刻

20万年前の古い彫刻が月で見つかった?

mostatue.jpg

著名な学者が、月面に知的生命が住んでいたという証拠を提出した。それは、月の岩に彫られた10インチの天使の彫刻だ。
先週、地質学者のMorris Charles博士が、NASAの研究所の職員が40年前の1969年にアポロ11号の宇宙飛行士が地球に持ち帰った岩の一つから天使を削り出したと発表した。

Charles博士は元NASAの研究者で23年勤め1987年に退職している。博士は、NASAの旧友の多くと今でも深い繋がりを持っているという。

元記事

この像は保存状態から見て、空中(宇宙)から落ちてきたのではなく、月面で作られた可能性が高いそうです。

アイクさんも、アーリア人は火星から来たようなことを書いている(うろ覚えなので違っているかも)ので、月でこんなのが見つかっても不思議はありませんね。シュメールとかの像と感じが似ている。

真偽は別として、イスラエルやインフルの深刻な記事ではなく、昨日のアフガンの唯一の豚さんの記事、今日はこんな記事を紹介できることを幸せに思います……


posted by 狭依彦 at 21:56 | Comment(5) | TrackBack(0) | UFO・宇宙人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに、火星にもアーリア人がいたとアイク言ってましたよね。
白人種と混血種(レプより?)で争いがあって、
まず白人種が劣性になって地球に来て、さらに火星が「住める星」ではなくなってきたので 混血種もそれを追うようにお互い火星から逃れて地球に来たと、アイクは言っていたような・・・。
さらに、他の惑星でも レプはアーリア人をつくっていたとも言っていたような・・・。
ある種の、マルチバースの次元でのことなのでしょうか・・・?
Posted by それでも、地球と人類を愛した者へ at 2009年05月09日 09:13
リークされるアポロ計画の映像を見ていると、
どうも人類は月に行ってないような気がするんですが。
で、今回の月の彫刻???
嘘に嘘を上塗りしているように思えるえるのですが、、、。
いかがなものでしょう。
アトランティスやレムリアなら、ありえる(?)と思うのですが。。。
Posted by Rose at 2009年05月09日 11:38
このオリジナル記事には、「何でメジャーなメディアでとりあげてないの?」とか、ほとんど疑問のコメントが付いています。
まあ、多次元の月での天使ということで……
Posted by 狭依彦 at 2009年05月09日 20:48
天使かなぁ???普通の女子に見えるけど。
Posted by kanchama at 2009年05月10日 23:10
元記事には「キリスト教的な雰囲気がある」みたいなことが書いてあるので、キリスト教の天使かと(私はそのキリスト教の天使は、天使だとは思っていませんが……)
Posted by 狭依彦 at 2009年05月11日 16:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック