2009年05月25日 Tweet It!

ピラミッド型瞑想施設

インドPuneに巨大ピラミッド型施設

インドのPuneに2002年11月1日に巨大ピラミッド型の施設がオープンしたと聞いた。
この建物は瞑想する場所として設計されている。
設計者はインドの神秘主義者で教師であるOsho氏で、設計が済むとすぐに亡くなっている。
Osho氏はこの建物を特に瞑想のために使われることを望んでいた。
インドの霊学教師や神秘主義者の多くがピラミッド型が瞑想に与える力を常に認識していたことはとても面白いことだ。

元記事

元記事に新ピラミッドの写真があります。
5,000人収容可能だそうです。
ちょっと、不気味!


posted by 狭依彦 at 22:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | 象徴主義・儀式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、結局は 何に使っているのでしょうね?

確かに、僧侶(らしき人達)とピラミッドって、あまり見慣れない光景ですね・・・。
Posted by それでも、地球と人類を愛した者へ at 2009年05月26日 08:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック