2006年01月22日 Tweet It!

軌道上を回るゴミ

地球をめぐる宇宙空間には9000以上の廃棄物がある。それが、ここ数年で惨事を引き起こす可能性がある。そして、現在では、これらの廃棄物を処理する技術的、経済的な方法が無いのだ。

NASAの科学者J.-C. Liou、N.L. Johnsonが今月号のjournal Scienceに発表したところによると、4インチ以上の宇宙ゴミの重量を合計すると5500トンにもなる。ロケットの打ち上げが即停止されたとしても、現在軌道上にある物体が衝突して、粉砕するため、集合としていの廃棄物は増加し続けるとLiouは言っている。

元記事


posted by 狭依彦 at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境・災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック