2009年06月17日 Tweet It!

アルバート・パイクの手紙

昔訳したのがあります。
今回の記事も同様なものです。再録します。

http://icke.seesaa.net/article/6383309.html

元記事

何度もこの記事は読んでいますが、信じがたいものですね。
1871年の手紙に「Fascists(ファシスト) and Political Zionists(政治的シオニスト)」という用語が使ってあるのかいな?
でも、この手紙がニセモノだとしても、この手紙に書かれていることが起こるのを信じています。


posted by 狭依彦 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | NWO・秘密結社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。