2009年07月06日 Tweet It!

3つの食

空で3つの食

7月7日火曜日を皮切りに3つの食が見られる。月食、日食、月食だ。
これらが続くのは学者によるとさほど稀なことではないようだが、それでも、やはり自然が贈るスペクタクルだ。

7月7日−月食 オーストラリアからアメリカ 見えない場所もある
7月22日−日食 日本でも見られる 国立天文台

元記事

元記事が分かりにくいのですが、7月22日の日食の次は2010年1月15日に日食があり8月6日に月食とあります。
これは今年なのか、来年なのか文脈が不明。
なお、この記事はインドを中心としている。

太陽が隠れるのは、昔は悪い知らせだったんでしょうね……


posted by 狭依彦 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。