2009年07月11日 Tweet It!

教皇世界政府を求める

教皇の写真

Did I do good?(私は良いことをしたのだよね→これでいいんだよね?)

ローマ教皇は、『真の世界的な政治上の権力』が『国際経済を管理し、危機に打ちのめされた経済を回復し、大きな不均衡をもたらりかねない現在の危機が悪化しないように』する必要があるだろうと語った。
権力は『法律によって規制され』そして『全世界に認められ、実行的な権力を与えられ、すべての者の安全、公正を守ることや権利を尊重することを保証する必要があるだろう』という。

(アイク)
時間の問題だよ。


元記事

この記事を読んで思ったのですが、日本ではどうでしょうか?誰かそんなことを言っている人、あるのでしょうか?
私の憶測では、『地方分権』を言っている人が、「世界的な問題は世界政府」なんて言っていたりして。


posted by 狭依彦 at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 現代宗教・予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。