2009年07月20日 Tweet It!

アボリジニはワクチン無料

妊娠した女性やアボリジニに無料でインフルエンザ注射

オーストラリア
妊娠した女性、慢性病の人たち、アボリジニやTorres Strait Islanders(トーレス海峡の島の住民)は連邦政府から無料でインフルエンザのワクチンが提供される。
連邦保健相のNicola Roxonは、昨日、無料のワクチン計画は1月から季節性インフルエンザで重大な影響を受けやすい220万人の国民に特別に拡張されるという。

元記事

私には、アボリジニというところが気になります。
霊界物語でもオーストラリアの原住民が出てくるので……


posted by 狭依彦 at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。