2009年07月21日 Tweet It!

ボヘミアン・グルーブ

今年もボヘミアン・グルーブが行われる



ビデオと次の話は関係なし
ラスベガスの若い女性が次のように言っている。
イルミナティは、実際には、エイリアンの種族で、人間の肉体に憑依し、人間のエネルギーを食べて生きている。
その種族は"Sangerians"と呼ばれていて、「四次元の種族で」、世界の人口の3パーセントを占めている。
彼らは心臓を3つ持ち、シェープ・シフトを行い冷血動物であるが、人間の肉を食い血液を飲むことで、人間の感情を発達させている。
彼らの10パーセントは現在では赤十字から血液を手に入れている。
犠牲をのぞいて、彼らの儀式はいつでもセックスを伴う。
エリザベス女王がレプティリアンの親玉である。

このラスベガスの女性は今週、ボヘミアン・グルーブの門の前に、冷たい光沢のローブを着て立ち、会合に参加する者たちに、「われわれはあなたたちが誰であるか知っている」というメッセージを伝える予定であるという。
人類が彼らと対話を始めないなら、人類も彼らも未来はないと彼女は言う。

上とは関係なし
Sonia Sotomayorは女性オンリーの「Belizean Club」のメンバーだ。同クラブは、ボヘミアン・グルーブの女性版だ。
それによると、世界のエリートはセクシャルでモラル的に妥協しているので選ばれる。そんな彼らは、新世界秩序を打ち立てようとしているカバリストの中央銀行家の独裁支配に従うからだ。

元記事

メーコーさんは、彼女の意見は取らないようです。
3%だったら、このサイトのたつまきさんのコメントにあったように、日本の今度の選挙に出る、あの人も、この人もレプであっても不思議はないですね。


posted by 狭依彦 at 22:02 | Comment(7) | TrackBack(0) | 象徴主義・儀式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもありがとう!

音羽御殿の屋根に鳩と
ふくろう(みみずく?)の彫り物
ありますよね^^;
Posted by 77 at 2009年07月22日 07:37
僕の見間違いでしょうか・・・
30秒くらいのところの写真って、「仏教徒」のお坊さん達に見えます。

「赤十字」・・・。
ちなみに、毎日「ご協力を!」と求めているあの「献血」って、
「輸血」の必要のある人達などのため以外にも(この記事やアイクの説でいえば、レプ達のもとへ?) 使われていたりするのでしょうかね・・・。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2009年07月22日 13:14
77さん>
確認しました。確かにありますね。
WIKIに高精細画像あります。

30秒、偉いお坊さんがいても不思議はないですが、ユニフォーム姿でいるでしょうか?
Posted by 狭依彦 at 2009年07月22日 22:00
その可能性の方が高そうですね。
他の写真でも、同じようなユニホームがあったような感じでしたし。

最初 チベット僧かな...とも思ったのですが・・・。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2009年07月23日 08:19
ダ・マラさんの着ている服に似ている服が出ている気はしますが……
まあ、それはないでしょう。
Posted by 狭依彦 at 2009年07月23日 22:58
はじめまして。

アリゾナ・ワイルダーさんは一説ではロスチャイルドの落とし子だという人もいるようで、また彼女自身、マインドコントロールされて秘密結社で働かされていたとか、アイクもインビューしてますが、英語が解りません、彼女は何を話されているのでしょうか?
http://jp.youtube.com/results?search_query=ARIZONA+WILDER&search_type=&aq=f
Posted by サミー at 2009年07月25日 05:38
最初が聞きにくいが、エリートはレプだと語っています。
その後は、英語を聞くのは苦手なのでちょっと待ってね。
Posted by 狭依彦 at 2009年07月25日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。