2009年07月27日 Tweet It!

1952英国1962ベトナム

ヒストリーチャンネルがケムトレイルと気象操作戦争があったというドキュメンタリーを放送



(1)気象操作は戦場では、大きな兵器となる。

(2)5分あたり。
イギリスの町が、通常の量の数百倍の降雨で、洪水の大被害を受けたが、同日、イギリス空軍が人工降雨の実験をしていた疑いがある。ヨウ化銀を使ったのだろう。

(3)ベトナム戦争のときに、米軍は気象操作で雨を降らせ、ベトコンの進軍を遅らせようとした。プロジェクト「パパ」と呼ばれる。こちらもヨウ化銀。

(4)ハリケーン・カトリーナも気象兵器である。


posted by 狭依彦 at 21:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | ケム・トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ更新がんばってください。
今後いろいろ参考にさせていただくかもしれません。
応援してます。

もしよかったら相互リンクしてください☆
Posted by 三ツ星相互リンク at 2009年11月02日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック