2009年08月23日 Tweet It!

9/11メモリアル

9.11のメモリアルワースト5

#1のモニュメントは、イスラムの旗を表すもので、作りかけである。
なぜ、このようなものを作るのか。イスラムのテロで9/11が起こされたなら、その被害者が攻撃して来た国の旗をモニュメントとして残すだろうか?国民の目の前で焼いてしまうのではないだろうか。

皆さんも気づかれたとおもいますが、これらのメモリアルは変な外観をしているというだけでこのワースト・リストに載せてあるのではありません。ほとんどが、そのシンボリズムにあるからです。
罪の無い犠牲者に捧げられたメモリアルとして正しいものなら、それが普通の人々の感情を害するなら、そのわけはメモリアル自体に何か非常に悪いものがあるのです。
さらに、9/11が内部の仕事だと確信している人にとっては、非常に不吉な意味をこれらのオカルトモニュメントに見るでしょう。

「テロリスト」の名前を三日月旗のメモリアルに入れようという計画があるのは、そのような理由からでしょうか?三日月旗のメモリアルに名前を刻まれる者たちは、自分の命を9/11の儀式に捧げた英雄だと考えられているのでしょうか?

元記事(画像を見てください)


posted by 狭依彦 at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴主義・儀式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。