2009年10月07日 Tweet It!

Windows 7とGPS

Windows 7によってマイクロソフトはあなた行動すべてを追跡する

FireEagleからあなたの現在位置を使うiPhoneのアプリケーションまで、誰もがGPSのソフトウエアの流れに乗ろうと詰め掛けている。
現在のところ、ほとんどのGPSの機能は選択で導入するものであり、正当なプライバシーコントロールを提供している。FireEagleはその好例である。しかし、マイクロソフトの新発売のWindows 7はOSレベルで開発者の位置確認ツールを提供していて、マイクロソフト社はユーザのプライバシーのコントロールについては何も考えていないようだ。

元記事

例えばレストランを検索すれば、通常自分の現在位置に近いレストランを検索したいわけで、自分の現在位置を送って検索することになる。
その現在位置を割り出すのを、OSが勝手に行い、ユーザはそれを止める手段がないということでしょうね。そして、その位置情報が検索だけでなく、他の所にも送られる可能性があるということでしょうか?
私は、XP辺りから、OSの機能としてキー・ロガー(キーボードの入力を記録するソフト)が入っていると邪推しています。だから、勝手にGPSが付いても驚きませんね!
まあ、「悪いこと」をしていなければ、その情報が使われることはないでしょう。
でも、このサイトのように「悪い」サイトをやっている人なんかはヤバイかも?


posted by 狭依彦 at 22:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、狭依彦さんには ここを続けていてほしいほど、
むしろ貴重なサイトだと思いますよ(^^)

それにしても「我々を」追跡するヒマがあったら、
インターネットで犯行声明を流したりするテロリストなどを、
このぐらい(いや、もっと)熱心に追跡して欲しいものです・・・(;一_一)
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2009年10月08日 17:00
テロリストの親玉は、アフガンとかパキスタンとかインターネットもないような奥地で隠れているので、追跡できないのでは。
でも、きっと、そんなイメージではなく、最新の機器を装備しているのでしょうね……
Posted by 狭依彦 at 2009年10月08日 19:58
政府、とくにテロリストの個人個人の思想などはわかりませんが、基本的にはどちらにも「イルミ」が関与してる気がします。
でも 色んな面で、テロリストが手強くなれば政府もさらにすごくなる、政府がさらにすごくなればテロリストもさらにまたとんでもなくなる・・・と、
そんなシナリオは、常に用意されてる気はします・・・。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2009年10月09日 08:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。