2009年10月10日 Tweet It!

オバマノーベル平和賞

レディース・アンド・ジェントルマン……
アル・ゴアには「温暖化」という嘘をついたことでノーベル平和賞を与えた、偽りから……

パキスタンを爆撃し、アフガニスタン駐留部隊を大きく増やしたり、「戦争の男」と呼ばれたジョージ・ブッシュの政策すべてを引き継ぎ拡大した男。そんなバラーク・オバマがノーベル平和賞を受ける。

あなたはやりとげることができないでしょう?
これがオバマで、彼らは常にやり遂げている。

ノーベル平和賞は、武器製造業者でダイナマイトの発明者アルフレッド・ノーベルが始めたものであるが、支配体制のツールの一つとして、支配体制の偽りのエージェントたちの力となり、エージェントたちの真の姿と逆のイメージを与えている。
ノーベル平和賞は戦争犯罪者や虐殺マニアヘンリー・キッシンジャーが「勝ち取る」ったものだった。
それは、食肉処理場を経営している者たちが動物保護大賞を貰うのと同じようなものだ。

今回は、必要だったからではなく、すべての集団の中心として支配体制の人であったことを確信させるものである。

オバマはやさしく微笑み、ほとんど他人の言葉で書かれたテレプロモーター(テレビ画面)を読んでいるが、実は、オバマは全くの偽者で、支配体制の「世界的政治家」として、人類を過去に経験のないような独裁に扇動するために、支配体制が一生懸命に受け入れさせようとしているものだ。

真のオバマとは?これだ!

fas-joker.jpg

元記事

昨晩、オバマがユダヤ系だという記事を読んでいたら、インターネットラジオで「オバマがノーベル平和賞」を受けたと言っているような気がして、聞き間違えと思い、後で検索したら、本当にノーベル平和賞が決定したのでした。

ノーベル平和賞については、日本人で唯一受賞している田布施町の佐藤栄作氏。ず〜っと、疑問に思っていますが、平和賞が「裏がある」としたら、まあ、いいわけで……


posted by 狭依彦 at 14:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | オバマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかやるせないっす。

金融業犯罪組織のやりたい放題が

止まりませんな。ノーベル賞にしても

檻んpickにしても。
Posted by vegamani at 2009年10月10日 21:54
銀行家のボーナスにしても、この平和賞にしても「私たちがやっている」という宣言でしょうね。

銀行家のボーナスなんかは、われわれ日本人ではピンと来ないような金額で、日本のほとんどの銀行員を想像していると全く違いますからね。
Posted by 狭依彦 at 2009年10月10日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。