2009年10月28日 Tweet It!

オバマの娘続報

ロン・ポール議員がオバマ大統領の娘が、一般大衆には豚インフルワクチンを勧めているのに、自分の娘が接種を受けることを許すことを拒んでいるのはなぜかと問題にした。

オバマの娘の件については、国民に接種を受ける気持ちにならせるため、オバマの娘はテレビでライブ放送でワクチン注射を受けるべきだというメディアもある。

ドイツで問題となっているバクスター製の添加物の入っていないワクチンを娘にも受けさせたいのではないか。

元記事

この様子だと、まだ注射を受けていないようですね。
全く違う薬を注射して、ウソついたとしても、バレたら大変ですからね。

非科学的かも知れませんが、「バクスター製の添加物の入っていないワクチン」は存在していて、「よく効く」のではないかと思ってしまいます。
バクスター社は今回のインフルについては、裏の裏まで知っているような気がするからです。


posted by 狭依彦 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。