2009年11月03日 Tweet It!

ウクライナ続報

ウクライナで強いインフルウイルスが撒かれた
Nov 2, 2009, 16:44 GMT
(この題名はアイクがつけたもの)

保健相によると、死者は現在67人。豚インフルによる死者も数人あるが、すべてがそうではないという。
25.5万人以上の国民がインフルにかかっていると保健当局に申告している。その中で、83,000人が子供である。
感染のほとんどは、ウクライナの西部でポーランド、スロバキア、ハンガリー、ルーマニア国境の方である。
15,000人が入院していて、そのうち170人が日曜日の夜の時点で重態であった。

○インフルが新型かどうかは分かっていない。

○WHOの職員が来た

○タミフルの供給を確保した

○各国から医療の援助がある

元記事


「撒かれた」可能性以外は、日本でも、報道があると思われます。


posted by 狭依彦 at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。