2009年11月09日 Tweet It!

たぶん緊急事態宣言

致死的な変異が予測される−戒厳令下(UnderMartial Law)のウクライナ

Victor Yuschenko大統領によると、H1N1豚インフルウイルスが変異してより致死的な株になるという警告が実現してしまったという。
再選を競っている大統領は、先週戒厳令を宣言した(declared martial law)。「これは、ひどい怠慢と犯罪的な悪事を反映したものだ」と、アメリカの公衆衛生の専門家Leonard Horowitz博士による諜報筋の情報による。

元記事

ちょっと調べたところ、日本の記事にはありませんので、戒厳令にはなっていないと思います。
たぶん、緊急事態宣言という意味ではないかと推測します。
これについてはよく分かりませんので、ご注意を!


posted by 狭依彦 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。