2004年12月20日 Tweet It!

医療用大麻と工業用大麻が自由化されないわけ

マリファナの禁止は1937年に始まったが、連邦政府が言うように「社会を悪魔のドラッグから守るため」ではなく、再び盛んになって来た工業用大麻業界に対しての、意図的な経済面、技術面での破壊工作のためであった。

南北戦争は、奴隷解放の戦いというだけではなく、北部の工業が南部の農業を支配する戦いであった。

アメリカの産業の大立者は、第二次世界大戦前も、戦中も、ナチスを支援していた。

この記事はとても長いですが、ナチスとアメリカ産業の関係がくわしく述べられています。

http://www.sumeria.net/politics/shadv3.html


posted by 狭依彦 at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近現代史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。