2009年12月07日 Tweet It!

山の町のオーブ

ワシントン州のトラウトレイクの町にあるマウント・アダムスで見られるオーブ



オーブ:球、球形のもの。

4分ほど、Let it Beが流れます。英語のナレーションはなにもありません。
このオーブ、合成ビデオだとすると、最後のところなど、良くできていますね。


posted by 狭依彦 at 22:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 神秘・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただの砂埃でしょう。
皆が期待されているような世界からは、
このような単純な物理現象のような形で
介入しませんから。
Posted by プレアデス人 at 2009年12月07日 23:40
ほこりをたててカメラで写真を撮るとたくさんのオーブが写りますよ!
京都の(牧師が逮捕された)カルト教会では
このほこり(オーブ?ですか)の写真を天使が写ったと言って逮捕された牧師筆頭に毎日写真撮って騒いでいました。ただのほこりなのに!!デジカメで実験済みですので試してみてください!特に、ほこりっぽい部屋や砂ぼこりのたつところでは、よく写ります!
Posted by at 2009年12月08日 10:19
ほこりをたててデジカメで写真を撮るとたくさんのオーブ写りますよ!
Posted by at 2009年12月08日 10:22
最後のところは合成ですよね?
Posted by 狭依彦 at 2009年12月08日 22:17
え?ぽつり、ぽつり、のオーブってたまに映るけど、。最初のオーブだらけの写真と同様なものがアユタヤで何枚も撮れて、それを見たガイドさんが「こんなの初めて!」と怖がっていた、、、。最後の動くのは合成かも知れませんね、、、。ビデオでは撮影経験ナシです。球の一つや二つ、、、あってもいいじゃないの、と。
Posted by kanchama at 2009年12月10日 00:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。