2006年02月22日 Tweet It!

イラクの虐待

国連の人権委員会の長John Pace博士は、Abu GhraibやGitmoの収容所は氷山の一角であることを示すような爆弾発言をした。博士はマルタ島の新聞に、イラクでは月に千人もの拘留者が、虐待されて死に至っていると言った。

「バグダットの死体安置所は7月だけでも1100もの死体を受け入れた。その死体の中で、約900は虐待または即決の死刑の証拠が見られたという。これが、去年一年間続き、昨年の12月には死体は780であったという。その中の400体は銃で撃たれた傷や、電気ドリルの傷のようなものがあったという。

元記事


posted by 狭依彦 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック