2009年12月26日 Tweet It!

以ガザ攻撃間近か

イスラエルがまた全面的なガザ攻撃をすると脅している

ガザは壊滅的な一月の攻撃の余波で苦しみ、貧困のどん底にあるが、イスラエルが再び全面攻撃を行うと脅している。

イスラエルの飛行機がガザ全土で数千のリーフレットを投下している。それには、コスタル・シルバーに本拠を置くレジスタンス戦士にガザのパレスチナの住民が強力することを警告している。

このリーフレットはガザの人々に、イスラエルのパレスチナ領土に対する22日間の侵攻の最初の記念日に先立って新たに攻撃を始めると脅している。

イスラエルの兵士には、司令官のガイドラインとして「まず撃つ、それから戦闘要員と市民とを見分けることに心配する」ということがある。

元記事

前回の攻撃のときも、事前警告としてパレスチナの家庭に「電話」を行ったということです。また、今回は「市民も対象」とするという司令官の話もあります。
一年前は戦闘員だけを対象として千何百人の50パーセント以上が女子供が殺されたのですから……


posted by 狭依彦 at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | パレスチナ以色列 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック