2010年01月22日 Tweet It!

ハイチの状況

ハイチでは、国連の部隊がポート・アウ・プリンス空港のゲートに近寄りすぎた群集に催涙弾を打ち込んだり、ゴム弾を使ったりして鎮圧している。
人々は、絶望的になり、援助物質として各国からやってくる食糧や水、医薬品の供給などのセンターとなっている空港に集まっている。
空港は米国により軍を使ってコントロールされており、アメリカの軍隊が大量に入国している場所となっている。
ハイチの機動隊も、また、市の中心部で催涙弾を使い、群集を散らせている。

ワシントンポストによると、「援助物質の供給のペースを上げないと、食糧、水、電気が手に入らない数十万人の人々が、限られた資源を求めて争い、群衆による暴力行為が起こる可能性がある。」という。

国連は国際軍がもっと多く島に入るように求めており、協力して軍隊の駐留を増やすという国もいくつかある。
月曜日、イラリアは空母をハイチの近海に出動させる用意があると発表した。
カナダは日曜日にハイチに1000人を増派することを発表、軍艦2隻を加え、派遣される軍事力は倍となる。

元記事

このニュースについては無保証です。

しかし、他のニュースでは、空港が壊れており、滑走路が一本しかないので援助物質はハイチから遠いドミニカとかに下ろされ、8,9時間かけて陸路で運ばされている状況があるにもかかわらず、米高官とか、米軍などが、その空港に降りているそうです。

普通は軍隊より援助物資だと思うのですが、今度の地震ではどうなっているのでしょうか?

このニュースが「ウソ」であることを祈りましょう……


posted by 狭依彦 at 22:47 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国際中南米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして、いつもいろいろなニュースをありがとうございます

さてハイチ地震の後は救援物資が世界中からゾクゾク届いているようですが国民性なのでしょうか、物資を配ろうとしても暴動が起きそう(起きている?)な状態だと豪のニュースでは言っています
http://www.youtube.com/watch?v=d2iK0r-3y6s&feature=PlayList&p=79C167D76C644D26&index=98

日本で地震が起こったときとは全く違う状況です。
Posted by MIA@豪 at 2010年01月23日 19:32
切なくなりますね。
ニュースなどの映像でしかわかりませんが
でも落ち着いて支援物資を待っていられる状態ではないでしょうね。まともな精神状態ではいられないと思います。
この状況で自分が生きていたら私なら支援物資が近付いたら飛びかかかってしまうでしょう・・・((+_+))
Posted by coconuts at 2010年01月23日 20:23
ハイチはIMFなどの支配で、メチャクチャな状況だったそうです。そこへ地震が起こったので、暴動が起こりやすくなっているようです。
まだ、日本はズット恵まれているのでしょうね。
Posted by 狭依彦 at 2010年01月24日 21:51
ハイチって、確か昨年あたりハリケーン(なぜか「アイク」という名前がつけられた頃だったかな...?^^;)の被害もひどかったところですよね・・・。
そして、今度は地震・・・。なんか、続いてますよね。

ちなみに、どこかしこの軍がこの国では常に多くいるのがもし事実であれば、
過去に 確かにとてもひどい内戦を経験していた国ではありましたが、でも 軍がそういう時こそ その軍事力で支援物資を奪い合おうとする市民の人達をちゃんと並ばせたり、女性子供からまで奪おうとする者を取り締まって欲しい気もします・・・。
そういえば、地震のせいで警察署や刑務所から随分罪人が逃亡したというニュースもテレビで見ました。それを市民がとても不安がっていたと・・・。
罪人の人達も色々だと思いますし、暴動とは関係ないとは思うのですが・・・。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2010年01月25日 08:43
救援物質が届くのも非常に遅いようです。
米軍兵士の写真など見ると、あまり人助けに来た様にも見えず、戒厳令の演習やっているのでは?
と、思ってしまうのは私だけでしょうか?
Posted by 狭依彦 at 2010年01月26日 00:56
>戒厳令の演習やっているのでは?

僕も五次元さんや狭依彦さんと同じで、
正直、アメリカが「何か」やっていると思う時があります・・・。
Posted by それでも 地球と人類を愛した者へ at 2010年01月26日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。