2004年12月26日 Tweet It!

イランのアメリカ核スパイ

 イランの情報大臣アリ・Yunesiは、アメリカのために働いた核スパイ10人以上を逮捕したと発表した。核スパイのうちの数人がテロリストMujahedin Khalq機構(MKO)のメンバーだったが、彼らは重要な情報は全くアメリカに送れなかったと大臣は発表した。
 アメリカはイスラム革命以前はイランに原子力発電所を作ることに協力していたが、革命以降は、他の国からも核の技術が流入しないように監視していた。また、偵察衛星でも監視しているから、イランが平和的な原発以外開発していないことはわかっているはずだと、大臣は言った。

http://www.tehrantimes.com/Description.asp?Da=12/23/2004&Cat=2&Num=010


posted by 狭依彦 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック