2010年03月29日 Tweet It!

デイエゴ・ガルシア島

英国政府がアメリカのデイエゴ・ガルシア使用で非難されている

dgoe.jpg

米軍がイギリスのデイエゴ・ガルシア島を自由に使っていることが「不穏な」ことになっており、イギリスの大臣たちは米国に「それほど敬意を払う」必要はないと、イギリスの国会議員の超党派のグループが言っている。
本日発表された報告書では、the House of Commons Foreign Affairs Committeeはイギリス政府をインド洋の島の支配権をアメリカに譲ったと非難していて、協定の全面的な見直しを要求している。

この報告書は、アメリカがデイエゴ・ガルシア島で再度大規模な軍隊の増派を計画している最中に発表された。暗雲立ち込める中でイタリアの基地を去ったアメリカ軍艦Emory S. Landは、今年の夏デイエゴ・ガルシア島に到着して、米潜水艦隊の仕事を始める予定だ。

元記事

インド洋の真ん中の島ですが、結構大きな島なのですね。
日本にもこんな島ないですかね。米軍基地にピッタリだ。


posted by 狭依彦 at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。