2010年07月11日 Tweet It!

猿のタリバン兵

アフガニスタンで猿が戦場の殺人者として訓練されている

最近、イギリスのメディア代理店が報道したところでは、アフガニスタンのタリバン反政府武装勢力は猿に武器を使ってアメリカ軍を攻撃するように訓練しているという。

その代理店の記者はアフガニスタンとパキスタン国境の近くのWaziristan部族地区でAK-47ライフルやブレン軽機関銃を抱えた数匹の「猿の兵士」を見つけ、写真をとったという。
この報道と写真は代理店や世界中のWEBサイトでにより広範囲に拡散されているという。
報道によると、アメリカ軍の専門家は彼らを「モンキー・テロリスト」と呼んでいるという。

元記事

同じようなニュース写真あり

アイクは、この話はウソであるという態度ですね。
写真のあるサイトでも、これがその写真であるかは言及していません。「イメージ」である可能性が高いです。


posted by 狭依彦 at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック