2010年08月02日 Tweet It!

クリストファー・ストーリー死去

死亡公告

クリストファー・ストーリーは2010年7月14日に自宅で安らかに眠りにつきました。短い期間病に苦しみました。
本の注文受付は通常通り行います。
しかし、現在の注文を処理するには少し遅れが出るかもしれません。

家族は、この悲しい時にプライバシーを尊重してもらって感謝しています。

元記事

------------------------------------------------
WIKIの抄訳

hristopher Edward Harle Story FRSAは1938年生まれ。英国の作家、出版業者、経済と諜報を専門とする政府のアドバイザーであった。
ストーリー氏は1995年、KGBの離反者であるAnatoliy Golitsynと協力してThe Perestroika Deceptionという本を出したことが有名である。
ストーリー氏はカナダでの業界ライターの仕事をかわきりに、1963年に諜報を専門とする出版社とWorld Reports Limitedを創設した。
1970年以来、International Currency Review誌を編集・発行しており、購読者の中には世界銀行、連邦準備制度、英国銀行もあった。
彼は、マーガレット・サッチャー首相の経済アドバイザーとなり、首相の辞任の一年後、Soviet Analystを買収したが、それはゴルバチョフとペレストロイカやソビエトの公式発表に疑義を抱き続けていたからだ。
そして、1992年にKGBの離反者であるAnatoliy Golitsynが接触してきて、メモをCIAに渡し、それを元にストーリー氏が1995年にThe Perestroika Deceptionを出している。

2002年には氏はThe European Union Collectiveを出している。氏はドイツの諜報部はナチが起源であると指摘している。また、当時のヨーロッパの状況を第二次世界大戦前のモロトフ・リッベントロップ協定になぞらえている。また、2度の世界大戦を「2つのイルミナティ戦争」だと言っている

ちょうど、下記のリンクをちょっとだけ抄訳していて、この人の名前が出ていました。
http://wecogitate.net/2010/07/15/worst-financial-terrorism-sabotage-in-history/
------------------------------
★これはアイクのヘッドラインの記事ではありません★
以下の記事は自分では内容がつかめてないので、違っている可能性があります。
とりあえず、「暗殺を命令した」というのは原文通りだと思います。

史上最悪の財政テロ破壊

米国の幹部は、卑怯で、弱く、無責任なので、財政テロリズムと無制限の浪費によるマファイア的破壊容疑でブッシュを逮捕できない。

最初の部分

(1)CIA/MI6、オバマ、ブッシュ、チェイニーはクリストファー・ストーリーの暗殺を命令したが、ストーリーが死んでいないので驚き、怯えている。

○オバマとブッシュは銃を持った男と「話をさせられた」
・オバマ、White House Lawn(ホワイト・ハウスの芝生?固有名詞かもしれない)で、7月9日5:30pmに。
・その、1日ほど前に、民間人であるGeorge Godfather H. W. Bush卿が2度同じことになっている。
・その中国人はキレていて、死を伴った思い切った策を取る用意があった。
------------------------------
=>THE WHOLE WORLD AT THE HIGHEST LEVEL KNOWS IN DETAIL ABOUT THIS U.S. CORRUPTION AND CRIMINAL FINANCIAL の太字の部分

(2)上のレベルの世界全体はアメリカの財政テロの不正な犯罪による危機について詳しく知っている。
アメリカは自分自身を破壊することで自分が望むことなら何でもすると思われる傲慢で、無慈悲なパーリア(下層カースト)の国であることを正しく理解している。

(3)LIENHOLDERSがバンクオブ・アメリカ、シャルロット、ドイツ銀行、フランフルト銀行の支配を確立して、破壊者たちを一掃した。

(4)イギリス女王はニューヨーク訪問中に必要な予期されていたとおりに支払い書類にサインをした。女王はブッシュの寝返りに会った。
--------------------------
The Lienholders exercised a foreclosure and management takeover on Friday 2nd and Saturday 3rd July 2010 of Deutsche Bank, Frankfurt, Germany の部分の中ほど

中国側がきたない悪魔のGodfather Bushと「話し合い」を持ったことの影響で、ジョージ・ブッシュがいつものように介入している。
7月7日(水曜日)までに関係する職員の会議が行われ、(中国側は)資金移動を開始する準備ができたと言われた。
--------------------------

ストーリーさん実際には死んでいたのですね。
やっぱり、この記事のように、ブッシュ、チェイニー、オバマに殺されたのでしょうか?

また、購読者の中に、世界銀行、連邦準備制度、英国銀行=悪の御三家があるというのも興味深いですね。
posted by 狭依彦 at 23:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国際その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとなく、このニュースが入ってきたとき殺されたのでは?と思いました。
やはりでしょうね。
ご冥福をお祈り致します。
Posted by くららん at 2010年08月03日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。