2010年08月07日 Tweet It!

南アメリカの寒波

南アメリカで記録的な寒波

ブラジルでの軽い吹雪はRio Grande do SulやSanta Catarinaの地域に集中している。
O Globoネットワークは早朝に雪片が舞い降りているのを放送している。車は薄い雪に覆われ、一部の道路は氷のためにスリップしやすく危険である。

アルゼンチンではこの現象は地理的には亜熱帯の北部にも及んでいる。一方、パタゴニアやアンデス沿いの地域では積雪が1メートル以上になっていて、村々は孤立し、家畜や穀物の損害はまだ判明していない。

元記事


posted by 狭依彦 at 10:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 環境・災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり、地軸が傾いたのでしょうか?
この先、食糧難になるのではないかと心配です。
Posted by 寄道小僧 at 2010年08月08日 22:57
食糧難については、ヘッドラインでもたまに出てきますね。
また、アレックス・ジョーンズのラジオでは何社も備蓄食糧のCMやってます。
でも、大丈夫、ビル・ゲーツさんあたりが、GM食糧を恵んでくださる!(そっちのが怖いか?)
Posted by 狭依彦 at 2010年08月09日 19:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック