2010年09月07日 Tweet It!

テーザーによる死

テーザーでの死がアメリカで急増

警察でのテーザーの採用が増えるに従って、テーザーが原因での死亡率が増えている。
アムネスティ・インターナショナルの報告では、2001年の1月から2008年8月まででアメリカでは351件のテーザーでの死亡があった。
2008年は月4件平均を少し上回るだけだ。
2009年1月以来では、96件となっている。

元記事


posted by 狭依彦 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック