2010年09月26日 Tweet It!

スーツケース核爆弾

スーツケース核もしくはスーツケース爆弾はとてもコンパクトで、持ち運びできる核兵器である。大きさは60 x 40 x 20センチメートルくらいであろう。
最小の爆弾様の物体は1個のスーツケースに一杯のプルトニウムもしくは U-233が通常の状態で最大限に密集しているものであろう。
Pu-239は重さ10.5 kgで径が10.1 cm。10-20トン級の大きな爆発を起こすにはたった一つの臨界量だけでよい。
このタイプの武器には2つの小型トランクのものもある。

元記事(解説図あり)

技術的なことが分かりませんので訳が変かも知れません。
posted by 狭依彦 at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163820764
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。