2010年11月26日 Tweet It!

米韓の軍事演習

緊急:アメリカと韓国の攻撃を止めさせよう−事実を知り行動を起こそう

米帝国主義は政治的・軍事的危機を演出するためにアメリカの週末の休みを選んだ。勤め人は気をとられていて、議会は休みで、反対意見や疑問さえも出すことが難しい時期。

11月23日、韓国政府は北朝鮮の国境近くで一週間の軍事演習を行うために7万人の軍を動員した。
北朝鮮はこれらの軍事演習が北の侵攻をシュミレートしたものだと言っていた。
軍の配置は南北朝鮮の国境の海のすぐ近くに展開され、挑発的なものであった。この場所は係争中の領土だと考えられているところだ。

われわれは不意をつかれてはいけない。
アメリカが危機をエスカレートしようとするなら、どのような行動をとれるかを話し合う必要がある。
来る11月29日月曜日から12月3日金曜日まで、米国防総省が計画した軍事訓練はさらに挑発的であろう。

元記事

これはカナダのサイト。よくヘッドラインで取り上げられサイトです。
日本では考えられないような「考え方」ではないでしょうか?


posted by 狭依彦 at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック