2006年05月13日 Tweet It!

米兵力イ・イ国境で増強

 イラン政府はイラクの国境を封鎖する事で、テロリストのネットワークKurdish労働党(PKK)に対する作戦を行った。その後、イラクの米軍はイラン・イラク国境にいる兵力を増強したと言われている。
 イランの地元ラジオ局では、米軍はイラク国境で部隊を増やし、この地域の偵察飛行を増強、イラクの反イランの民兵を訓練している。イランの内務相はこの情報を確認した。
 450キロにわたる国境での活動は徐々に活発になっている。イランのラジオ局は、米国の航空機の偵察飛行が国境沿いのいくつかの村から見えると放送している。
 米の公式見解では、イランからイラクへの反政府勢力による武器の密輸を取り締まるために兵力を増員したことになっている。
 一方、トルコとアメリカがイランとシリア問題で歩調を合わせることに合意したと報道されている。

ソース zaman.com


posted by 狭依彦 at 07:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック